こんにちはRちゃんです。

毎日パソコン、スマホ、携帯をみてる方は多いと思います。
長時間してると目が痛くなったり、目の疲れによる頭痛がしたり・・・
そこで今回は自分で簡単にできる目の疲れをとり
次の日の目の開きがよくなる、アイテムを3つ紹介していきます!

(注意)
温めて目の疲れをとるものを紹介していきますので
埋没二重をした方は安定してから使用しましょう。
内出血がひどい方は施術後2〜3日しっかりアイシングをして

目を温めると血の巡りがよくなり、内出血の引きを早めてくれます。

PLEMO アイマスク

こちらは温熱・ホット・冷却パック温冷両用アイマスクです。
中にマッサージビーンズがはいっており目にのせるだけでリラックスできます
ジェルもそのままだと少しひんやりしてて気持ちいいのですが冷やすと
さらに気持ちよかったので、埋没をした時のアイシングアイテムとしても
使っていただけます!!
温める時はお湯に5分くらいつけ、手で温度をたしかめて使います。

使ってみた感想

アイマスクになってるので出先で寝たい時、光を遮断したい時に
そのまま使えるのでよかったです!
ただ温める時にお湯を準備するのが手間だな〜とは思いましたが
冷たくも温かくも使えるので一石二鳥な商品だとおもいます。

あずきのチカラ目元用

あずきの天然蒸気の温熱が芯まで温めてほぐしていきます。
適度な重みがあり、目にしっかりフィットし目のまわりがほぐれます。
電子レンジで加熱するだけで使えて、また250回繰り返し使えるので
コスパもいいです。

使ってみた感想

使用一日目は、小豆の香りがしますが(不快な香りではないです)
日経つごとに、香りは気にならなくなります。

値段もお手事なので、コストパフォーマンスに優れています。
ただ固定バンドがないため、仰向けに寝る時以外では使いにかったのが難点
小豆の重みで、目元にフィットするため温かさが伝わりやすいです。。

蒸気でホットアイマスク

袋から開封するだけで、カイロのようにすぐに温まります。
ローズ・カモミール・ラベンダー・ゆずなどの香りで、
リラックしながら良い睡眠をとることができます。

使ってみた感想

一回使い捨てのため、コストパフォーマンスでは劣りますが、
お湯や、電子レンジがなくても、使用できるため旅行先、高速バスなど
どこでも使用できますし、毎回清潔なので、目元にやさしいです。