二重
こんにちは、Rちゃんです。
今回は湘南美容外科クリニックで施術当日の体験談を、カウンセリングから施術まで当日にしたので、当日の流れについて書いていきます。

憧れの二重美人に!切らない二重整形(埋没式)をやってみた!
はじめまして、Rちゃんと申します。先日、湘南美容外科で埋没式二重(フォーエバー二重術)をしてきましたので、まとめてみました。(あくまで湘南美容外科の流れですの...

受付・問診票

カウンセリング予約をネットから事前予約してたので、当日受付に「予約した◯◯です」と言ったところ院に予約が入っていないと言われ、自分の携帯で予約した院を確認すると違う院に予約してたため

「選択する院を間違えてしまったみたいです。」

と伝えたら、間違った院のキャンセルをしてもらい、そのまま当院(大阪のあべの院)で案内をしてくれました。
ただ、予約はできていなかったので結構時間はかかりましたが、スタッフの方が優しく案内をしてくれ、問診票を書いて、カウンセリングまで待合室まで待ちました。

待ち時間

待合室で待ってる間も、室内がすごくキレイでソファもふかふかで落ち着きがよく、ウォーターサーバーがあったり、待合室のTVでいろんな施術の体験談がながれてたり、FreeeWi-Fiで接続すると漫画が沢山読めたりと待ち時間もすごく充実できるところでした。

ドクターカウンセリング・診察

待合室で呼ばれる時に番号を渡されるので、呼ばれる時は名前ではなく渡された番号で呼ばれるので、すごく安心できるクリニックだと思いました。

診察室によばれ、先生との診察がはじまった。
診察内容は、今まで大きな病気や薬などのアレルギーはないか、瞼はかぶれたりしてないかなどをを確認されました。

次に二重の手法の説明を受け、先生に自分はどの手法が合ってるかを説明していただきました。
重い一重の方や、以前埋没をしたのにとれた方におすすめしてる「フォーエバー二重術」というものを紹介してくれました。

私は元々フォーエバー二重術で、プチ整形したいといったので、そのまま進めていき、手術方法、麻酔方法、リスク(目が強くこすれない)などについての説明がありました。

その後、二重の幅をmm単位で丁寧に決めます。
平均7mmでする方が多いそうで、私は7.5mmに。
そして二重の始まりやデザインを決めて診察は終了です。

女性カウンセラーによるカウンセリング・手術予約

女性の方からカウンセリングを受けます。
私は術後の腫れ、アフターケアについて詳しく話をききました。

個室でゆったりとした空間だったので、カウンセラーの方のお話をゆっくり聞くことができました。
その後、手術の詳しい話や、予約の日付決めをしていきます。

手術

当日(希望日が全部埋まってました)で空きがあったのでパウダールームに行き、まずは自分で洗顔をして顔を清潔にしました!

その後、キレイなオペ室に案内され目元のデザインを最終確認し、先生が目元にマーキングしていきました。

次に、手術台に寝て顔を消毒され、笑気麻酔をしていきました。
笑気麻酔は鼻にマスクみたいなものをあてて息を吸って体にいれていくような感じで、私はなんか「面白いな~」と一人思いながら吸ってると・・・ふわふわしてきて、感覚がなくなってきました(あまり怖いとは思わなかったです)!!

笑気麻酔が完全に回った時に先生がまぶたに直接麻酔を打っていったみたいなんですが、それも全然痛くなく、びっくりしました!!

痛みはなく目をとじてふわふわしてる中、手術は終了。

手術中も看護師さんと先生が話かけてくれたりして安心しました。
(手術中も喋れます)
先生に目を開けていいよと言われ目をあけると、最初は少し違和感がありました。
ですが、鏡をみると二重になって感動!そして看護師さんから板チョコ?をもらいました(T_T)

こちらが当日施術前

施術後すぐ

フォーエバー二重術をした方にあげてるみたいなんですけど、術後にちょっとしたプレゼント?でバレンタインのチョコよりも嬉しかったです(*^^*)

私は麻酔で少しくらくらしたので落ち着くまで少し休憩し、受付に診察の予約をしてそのまま帰宅しました。

帰宅後

帰宅後は、あらかじめ買っておいたアイスノンで目の周りを冷やし、あまり目に負担のかかることは避けアイシングをしながら、ラジオ・音楽を聴いたりしました。
次の日の仕事はお休みをとっていたのでお風呂はさけ寝ました!

今からされる方へ

手術当日は緊張しますよね><
でも、リラックスも大事ですのでそこまで力みすぎないよう気を付けてください!!
あなたの二重がきれいな二重になりますように✨